理系の就活

続々質問をいただいています「採用のホンネ」
今回いただいたご質問は
「理系就活の厳しさ」
です。

コースによって異なりますが、多くの方が希望されるような研究職などに4年卒で行くというのは相当狭い枠です。
やはりそういうところは大学院の研究室つながりのルートが多いです。
一般で入る場合も、企業としては院卒の方を高く評価する傾向があります
文系で院卒だと敬遠されるだけに、まったく逆の流れですね。

おととし、私が地元で部活のコーチをしていた教え子が就活を迎えて全く同じ質問を受けました。
その時に私が答えたのは
・考えているような研究職なら理系に進みなさい
・その時に従事する先生はしっかり選ぶこと
・理系にこだわらず営業職なども考えて学卒もありなのでは

と答えました。
一時期は私の勤める会社に学卒営業職での就職も考えましたが、ご家族の説得もあり院に進みました。
先日その彼から連絡があり、某大手上場企業の軍事研究職として就職が決まったようです。
師匠としてはうれしい限りですが、これがうまく決まったケースです。
当然、院に行ったからといって就職が保証されるわけではなく、潰しがきかない分院を出ても仕事が決まらず苦労している人間の話も聞きます。

全然検討していないかもしれませんが、あえて文系色の強い営業職などを見るなどをしてみてもいいのではないでしょうか?
意外と考えていなかった扉が開けたり、理系で学んでいたことを生かせる営業職があったりもします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR