プロ野球選手の名言で打線を組んでみた

1(遊)野村     「今日集まってる子供たち 野球はいいもんだぞ 野球は楽し いぞ」
2(右)カズ山本  「これ以上感動を与えるのは無理です 卒業させてください」
3(一)大杉    「あと1本と迫っておりました両リーグ200号本塁打 この1本をファンの皆様の夢の中で 打たして頂きますれば これに次ぐ喜びはございません」
4(三)長嶋    「我が巨人軍は永久に不滅です」
5(左)山本   「広島に生まれ、カープに育てられました 山本浩二は幸せ者でした」
6(捕)古田    「また・・・また会いましょう」
7(中)新庄    「今日、この日、この瞬間を心のアルバムに刻んで、これからも俺らしく行くばいっ」
8(二)木村拓    「パパ、頑張ったよ」
9(投)中野渡   「嫌いなコーチに『家に火が付いたら僕のせいですから現行犯で捕まえてください』と伝 えました」


リアルタイムで見ていたというのもありますが、野村の名言が心に残りますね。
そしてこのオーダーから変えるならもちろん投手。
「最後になりますが、わが選んだ道に悔いはなし。 背番号24番、そしてファンの皆さま、ありがとうございました。」
これが一番号泣した名言ですね。

まだ気が早いですが、前田が引退の時はコメント関係なくそのセレモニーだけで号泣する広島ファンがほとんどでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ノムケンほど自分の発言と真逆を行く、すなわち言行不一致な人は見たことない気も。

 それを実感させるなら、投手に13(登録枠に、去年そうせず、どれだけ解説でさえもあきれさせたか)入れ、オーダーを固め、駄目なら即入れ替える(きちんと仕事をした人は使い続ける)、そうして初めて選手からの信頼を得られるはずですが。

 とにかく、それができないなら、各球場で抗議を唱える等してもいいような気がします。(それにトレードを求める声も、ここほどその候補が多いチームもないのでは)

 こんな感じです。

Re: No title

>DDさん
オープン戦絶好調のメンバーを見ると旧来のドングリ外野陣や二遊間の争いではなくなっていますね。
そこから外れたメンバーがトレードというのは十分考えられるはずでしょうね。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR