駅伝からマラソンへ

久々の多スポーツ記事です。内容はこの話です。
藤原社長、2か月で4500万円ゲット

代表が決まった時は「無職ランナー」など言われ、陸上も好きな私としては違和感を感じて記事に書きましたがあれから大きく変わりました。
個人で会社設立を果たし、カゴメとは年間スポンサー契約で500万円
BMWとも数百万円+車の貸与などテレビ出演も増えこれだけの資金を集めました。

現在の長距離はどうしても駅伝中心の回りになっています。
箱根駅伝という大学名を売るには最高のイベントがあり、ニューイヤー駅伝で企業は元旦から企業名を連呼してもらえる。
当然社会人も駅伝を中心となった育成になるだけに、マラソンランナーが育ちにくい現状です。

そんな中藤原の個人会社設立。
本人の行動力もさることながら、これをまたいい広告と思いのった企業があることを考えると今後こういう形での企業支援、さらにはアスリートの育成というのもあると思います。
それだけに今回の五輪での藤原の活躍は注目されます。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【駅伝からマラソンへ】

久々の多スポーツ記事です。内容はこの話です。藤原社長、2か月で4500万円ゲット代表が決まった時は「無職ランナー」など言われ、陸上も好きな私としては違和感を感じて記事に書きま

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR