仕事も変わり、本を読む時間が増えてきました。
今回ご紹介するのは松本朋子氏「衝動買いさせる技術」です。

本にも書かれていましたが、買い物のほとんどが衝動買いとのこと。
ある統計で、夕方のスーパーで何を買うか決めている人は全体の3割程度だそうです。
たしかに、今日の夕方スーパーに行った時も半額のものや安くなったお肉などその場で買って決めました。

どうも衝動買いというといけないイメージがありますが、売る側としてはそれにどう持っていくかですね。
とはいえ、それを意識して差別化しようとし過ぎると逆に違いがわからなくなり買うのも煩わしくなってきます。
経営学でよく出る話で有名な「ジャムの法則」
何種類もおいてジャムを売るよりも、数種類に絞ったほうが全体の売上も上がったという話は正しくそうですね。

で、タイトルの衝動買いさせる技術ですが3章以降に作者独自のレシート分析なるものが書いています。
レシートから購買行動を読み取るというものです。
これはこれで興味深かったですし、幸福感を与えることと苦痛からの開放、これが大事とのことです。

衝動買いさせる技術 (フォレスト2545新書)衝動買いさせる技術 (フォレスト2545新書)
(2011/11/09)
松本朋子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR