スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できすぎたドラマ

今日からNHK-BSでサッカー日本代表50年私的なドキュメンタリーをやっています。
たまたまやっているのを見て、久々にドーハの悲劇の映像を見ました。

なんど見ても出来過ぎた話ですね。
あの試合で日本が勝っていれば、韓国のワールドカップ連続出場も途絶えていたはずです
そうなれば、両国とも違うサッカーの歴史になっていたでしょうね。

今の結果だから言えることですが、あれがあったからこそのジョホールバルがあり、自国開催へとつながりました。
それを考えると、今の代表陣にあの当時の映像をもう一度見せて、勝ちへの執着というものを持ってもらいたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕もその番組をみました。ただあの時代はすべて国内組、代表がすべてという時代でした。ただ今は違います。先発メンバーで海外組でないのが藤本、遠藤、今野だけ。しかも昔と違って客よせパンダではなく、戦力として必要とされてます。実際にハーフナー、岡崎、香川、長友、吉田、川島は強行軍にも関わらず先発で出ています。代表の強化の形を変えるときにきているのではないかと考えます。けっして精神論で片付けていい話ではないとおもいますが。

Re: タイトルなし

>べーさん
先日の代表戦の記事でも書きましたが、やはり国内組をそれなりに使わないと厳しいですね。
ザックはほんとうに良い指揮官だと思うのですが、なかなか新しい戦力の試しということをしません。
海外組を読んで確実に勝ちに行ったはずがまさかの敗戦。
単純な結果論でなく、チームでフルで出ている海外組を読んだらコンディションの問題はあるはずです。
国内組にもいい選手はたくさんいるのですから、その戦力に経験をつませて欲しいです。

No title

>ふるし~さん
おっしゃる通りですね。その前のアイスランド戦でそれなりに活躍した槙野や前田などを使ってもよかったのではないかとおもいます。ただザック自身もいっていたのですが、1.5列目およびサイドバックには日本人にはいい選手がたくさんいるが、センターバックやいわゆるトップには人材が乏しいということをいっていました。そういったポジション毎での格差の是正も必要なのではないでしょうか。

No title

 確かにその番組を見てませんが、ドーハの悲劇は結構知ってますし、今考えるとお互いの今の原点がその試合にあるのかな、という気はします。

 そこから今の日本があり、強さが出てるのかな、とみます。
 
 難しさ、アジアで勝つことの執着心を振り返るには、大事な試合の前には見せておくべきかな、とは思いますが、ダイジェストぐらいでいいのではないでしょうか、見せるのは。選手にはそれ以外にもやることは多くなってますから。

 ただ、国内組でいい選手はいますが、藤本は使わない方がいいし、いい選手は国内・海外問わずに使うべきかもしれませんが、割合は少し考えるべきかもしれません、ほとんど海外組でなくても、何人か国内、という考え方をザックが持てるかどうかにかかってるかも知れません(使えないなら、今後徹底して使わず、30代以上から2,3、もしくはそれ以上の人は入れるべきかも、かなりを20代後半で賄えるぐらいでないと、その後の軸になる選手ですから、できるだけ年代のバランスは踏まえるぐらいでないと、年代ごとに極端な谷間は作ってほしくないかなとみます)(海外組で何人かは前に長谷部が言ってたキャンプは組んでほしいですが、できるだけ向こうで試合に出ることを目標にしつつやってほしいかな、と感じますが、森本等は呼ばないでいいでしょう、下手に入れたら悪くなるようなのは)。
 

No title

>Mr.S.Cさん
調子のいい海外組を強行で呼んで調子を落としたり怪我させたらたまらないですからね。
相手クラブとの関係もありますし、バランスが難しいです。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。