マネーの勉強と抵抗

昨日ぐらいから「平均より身長が高い生徒と低い生徒は同じ数いる」という言葉を何度か耳にしておじさんとしては衝撃です。
当たり前以下だと思っていたことが、どうしても通じないことが多くなって来ました。
今日も衝撃的なことがありました。
職場で若い女性(20代後半)と話していたら
「クレジットカードってどこのがいいんですか?」
から始まりの怒涛のラッシュ

「クレジットカードで使ったお金はどこから落ちるのか?」
「以前クレジットカードを持ったときは何故かお金が勝手に増えていた」

など、とても大の大人が考えたとは思えない発言ばかり。
私自身勉強しようと思ってポイントのたまりやすいところや換金のいいところなどを調べたりしていたので説明しやすかったですが、そんなに知らないものですかね。
まあこれにかぎらず、マネーの勉強というものを学校や教えてくれる人がいないのでそうなっていくのかもしれませんが。

ちなみに、私の愛用は楽天カード

100円で1ポイントたまるのでやたら早いです。
最近は月に1000ポイントぐらいたまるのもざらです。

たしかに、クレジットカードを持つのには最初抵抗がありますが、しっかり考えて使えばかなりお得に使えますね。
まあよその球団の親会社を支援しているのでしっくりはきませんが、クレカでおすすめと言われれば私も使っているのでここです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クレカはお得ですね。
私は電気代・NTT・ネット・携帯・ガソリン・保険・買い物などはほとんどクレジット払いで、コンビニ・マクドナルド用などにID(アイディー)やクイックペイなどのクレジット引き落としの電子マネーを使ってるんで、家賃・水道・飲食費以外はクレジットの割合が高いです。全体の6割くらいでしょうか?
おかげさまで100円1円の家電ポイントになるカードで年間1万円近くポイントが貯まってます。人によってはマイルに移行したりしてるんですかね?
現金払いばかりで支払うのは非常にもったいないですね。
ちなみに、クレジットの口座は給与口座とは分けておくと心配が減りますよ。

ふるし~さん、金融系の話(クレジットカード、銀行、手数料、キャッシュカード…)聞きたいです!新生活(一人暮らし)が始まるので、それ系の話を聞きたいです(^O^)(ふるし~さんに迷惑のかからない範囲で^^)連載的な感じで出来たらお願いします♪ちなみに、私はクレジットカードというものに少し不安を持っています。キャッシュで良いのかなと。

僕はマイルをためてますので定番ですがANAのJCBとライフカードの2枚もちですね。なにを目的にためるかとによってもつカードがかわってくると思います

勝手にお金増えるなら今すぐ作りますよ(笑)
便利そうでいいですが、やっぱ使ってる感覚なくなりそうで怖いです。

バイトで毎日来るお客さんに『ポイントカード作ればいいのに』って思うのが、クレカ持ちはお金使うすべての人に思えるわけですかね~?

よく使うクレジットカードは確かにお得ですが、あまり持ちすぎると、自分で何のカードを持っていたか忘れたりしますね(笑) クレジットカードというより、ポイントカードは特にそれが多いです。

クレジットカードは入会金や年会費が無料だと尚更お得感を感じ、これがきっかけでクレジットカードが大量に溜まったりするんですね(笑)

No title

>FFさん
私はまだ電子マネーをうまく使えていないんですよね。
どうもチャージし忘れが多く、それがなければマクドもこれで精算させたいんですけどね。

>地球村さん
そっか~、もう高校を卒業して一人暮らしをはじめる人が出だす時期ですね。
私のみならず人生の先輩がたくさん訪れるブログなのでそういう企画はやっていきたいですね・・・・って、前も同じコメントした記憶が(苦笑)

>べーさん
飛行機をよく使う方はマイルためが絶対にいいでしょうね。
どうしても出張の時新幹線ばかり選ぶ私には別の用途のポイントでカードを選びます。

>たけみさん
言われてみたらそれと同じ感覚でしょうね。
面倒くさい・抵抗があるとなかなか手をつけられないものですが、自分で考えたりセーブできるならいい使い方になるはずです。

>ひろさん
私も以前そうなったことがあり、面倒ながら2枚だけ残して他のクレカは全て解約しました。
さすがに1枚だと不便が出る可能性もあるので、予備に1枚持っています。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR