ある意味逆行

リクエスト、されても忘れる頭の悪い管理人です。
もうだいぶ前になりますが質問のあった件、定年制についてどう思うかです。

世間的に90年代以降、定年制が崩壊したと言われています。
私自身、定年制のメリットは大きくあったと思いますし、それが大きな経済成長の一員であったと考えます。
そして90年代に入ってからはそれが足かせとなり、企業としても都合で考えそれを崩したのも事実です。

私個人の経営理念としては両方混ぜた考えです。
基本的には定年制を元に社員を見ます。
やはり縁があって採用し同じ会社で働く人間、経営者として最後まで面倒をみるぐらいの覚悟はあります。
その一方で、能力がなかったり会社に合わなかったりする場合、本人の意志で辞めるというのはありなんだとかんげます。

どうしても今の時代、昔のような奉公の精神で働けというのは難しいかと思います。
その一方で、会社にパラサイト的なニュアンスで定年制に近いものを求める若者が多いのも事実です。
今時の子と括るのは私も嫌いですが、そういう意味で独立であったり出世の意欲が低い子が非常に多いです。
「課長止まりでいいから会社にずっといたい」
という若者の話を聞いた時、どうしてもおじさんは唖然としました。
それぞれに考えがあるでしょうし、仕事以外に楽しみを持つことも大事です。
ただやるからには、その仕事で結果を残そうという思いぐらいは持ってもらいたいです。

話がだいぶ横道にそれました。
私としては基本的に定年制は賛成です
その中で、新しいステップに転職を選び、それの障壁がなくなったこともいいかと思います。
ただ、定年制を良い事にのうのうと生き残れるほど甘い世の中ではなくなったかと考えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

多忙の中、無理言ってすみませんm(__)m
別の視点からの記事、考えさせられました。

No title

>地球村さん
また何かリクエストがあればお願いします。
答えるまでに時間がかかるかもしれませんが(笑)
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR