スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充実の内容と誇大広告

今日ご紹介するのは、勝見明氏「なぜセブンでバイトをすると3ヶ月で経営学を語れるのか?」です。

まあ見事なまでの誇大広告です。
たしかに、面接の時にコンビニバイト経験者の評価は高いです
といっても、長くそこで働いて発注権限のある子ですね。
やはり発注までやるようになると、在庫管理や売れ筋動向にまでしっかり考えているぶん経営観念が見に付いていることが多くあります。
おそらく、タイトルとしてはそういうことを言いたいのでしょう。
ただ、経営学を語るセブンのバイトを見たことはありません(笑)

誇大広告は置いておくとして、ムック本とは思えないぐらい中身は充実しています。
しっかり経営学の概念を使いながら、セブンがそれに即して経営戦略をとっているというのがよくわかります。
経営のあまりわからない人でも、日常のコンビニの戦略と照らしあわせてみると納得が行くと思います。

なかなか経営学というととっつきづらいですが、日常のデキゴトと並べるとわかりやすいですね。

なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?―鈴木敏文の「不況に勝つ仕事術」40 (プレジデントブックス)なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?―鈴木敏文の「不況に勝つ仕事術」40 (プレジデントブックス)
(2009/05)
勝見 明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

発注やってますよ~。いい加減オールウェイズとのコラボ商品はめんどいっす。思わぬモノが売れたり売れなかったり…
確かに在庫数、どういう時にどういうモノが売れるかは気にしますね。

ただ経営学が身についたとも、まして語る事はありません(笑)
まあいつかのディズニーのバイトにあやかってるんでしょうけど。

No title

>たけみさん
コメントで思いましたが、さいきんまたディズニー系の本が多いですね。
ディズニーとコンビに違うところも多いでしょうが、どちらもなんかしらの責任とやりがいという点で共通するものがあるのではないでしょうか。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。