スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ

昨日、ヤフードームでの就活イベントに出店してきた記事を書きました。
今日はその裏側や気づいたことを

まあまだ3年生で就活に入ったばかりのためか、とても>就活モードとは思えない学生も多く見られました。
まず茶髪率の多さ。
本番の面接ではありえないでしょうが、あまりのも茶髪やほぼ金髪もいて驚きました。

そして一番びっくりしたのはある一組。
友人どおしで来ているのは多いのですが、明らかにカップルで一緒に回っていました。
それですら違和感を感じましたがなんと!腕を組んでブースを見て回っている様子が。
さすがに絶句しましたね。
とてもこの子たちは本当に就活に取り組む気があるのかと。
その程度の気分なら、せっかくの24日天神でブラブラでもしておけよと思いました。

去年・一昨年と非常に厳しい就活戦線が続いています。
その学生たちが特殊なのでしょうが、本当に必至に取り組まないと厳しい戦いになるのではと感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

就活

メリークリスマス!…一応言っておきます(苦笑)

最近の就活は厳しいですね…特に大学生は。私は高卒で学校推薦だったので厳しさを経験していない部類に入るでしょうか…まだまだ、三年ならば実感はわかないのは分かる気がします。何とか基本的な所から変えていかないとダメですね…

腕を組むのは『なめんなよ!』と思いますが、三回生のこの時期のドームイベントは就活スタートのきっかけ。

誰かいないと、不安ばかりが募ります。

茶髪やら腕組みカップルですか?
見た目で人を判断してはいけないんでしょうが、やっぱりそう言う学生さんは敬遠してしまいますね。以前にもコメントしましたが、やはり「一緒に仕事がしたい」と思わせる学生を採用したいですね。
茶髪が個性だなんて言っているうちは、就職は難しいでしょうね。専門職なら可能性あるかな?

No title

>mhfさん
そう思うと就活の過程で人が変わるというのも納得が行きますね。

>黒鯉さん
実際どうなんでしょうね?
「就活は孤独な戦い」というのは興味深いテーマです。

>チャーリーCさん
おっしゃるとおり私も採用の際の基準は「この人間と働きたいかどうか」が基準です。
茶髪が個性だと自ら言う人はそれを受け入れてもらえる会社に行くか、考えを変えないと厳しいでしょうね。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。