お祓い

今日また事故りました、これで今年2度目です。
これまで事故とは無縁だったのですが、転職してから連続です。
まあ共通しているのは、仕事終わり疲れきった夜道です。
幸い自損なのでいいですが、毎度十万円以上の修理費がかかってしまいます。

なんか呪われているのかと思いたくなりますね。
元来ポジティブ思考の人間ですが、さすがに暗くなります。
まあそれもこれも今の仕事に移ってからです。
なかなか具体的に書いていないため皆さんもモヤモヤしているかと思いますが、私のキャリアの中で避けては通れない道です。
そうはわかっているのですが、やはり今に対してのモチベーションがない中で仕事をするのは難しいですね。

とりあえず、みなさまもつかれた時こそ最新の注意を払ってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今年、社会人になり入社式の次の出勤日に事故り、鎖骨を折りました。

相手が車だった(こちらは原付)ので、いまだに過失割合がどうじゃなどとややこしいです。

幸い、職場が寛大で解雇は免れましたが、精神的に色々きついです(汗)

少し説教くさくなりますが、私の経験も踏まえて聞いてください。
私は過去二度大きな交通事故を起こしましたが、一度目は
オートバイのおじいさんを巻き込んで一か月ほど入院されました。
幸い命に関わるような事もなく良かったです。
二度目は私が大通りを走っている最中、コンビニから出てきた
主婦が乗った車に横から追突され車が大破しました。幸い通行量が
少ない時間だったので、他の巻き込み事故なども起こらず、私自身も
軽傷で済みましたが、もし多くの車が走っている時だったら、
死んでいたかも知れません。
二つの事故を振り返ると、片方は自分の不注意。もう一つは相手の
過失なんですが、共通した事は、普段とちょっと違うルート・行動をした
という事以外では、たまたまな要素が多いです。

ふるしーさんの今回の事故に関しても私的にはたまたまだと
思います。
決して呪われていると言うような事はないと思います。
けれど疲れていたと言うのは多少当たっているでしょうね。
新しい職場になってですが、恐らく必要以上に対人関係で
疲労しているんじゃないですか?
ふるしーさんが上司の立場だとしたら、必要以上に格好つけよう
として、力が入っていると思います。
その辺の疲労が仕事終わりまで続き、反面、手馴れている車の
運転に関しては知らず知らずに注意力が落ちているんだと思い
ます。
会社から家まで10分の道のりだろうと、眠ければ無理して帰ろう
とせず、仮眠などを取るべきだと思います。
別にタイマーかけて朝まで車で寝て、一旦家に帰ってシャワー浴びて、
出勤しても問題ないわけですから・・・。
今回の事故ですが、結果的に車が壊れただけで済んで良かったん
じゃないですか?
自分さえ元気なら20万や30万くらいどうにかできますよ。
ただ、事故は2回したからと言って、3回目をしない訳ではないので、
注意はすべきです。
私の友達の女の子で8回事故をした子がいます。その子は元々
注意力が足りない子ですが、その後は旦那に運転する事を
止めさせられ、今は全く運転してません。

事故が起きるのはたまたまです。こっちがいくら注意していても
避けられない事は有ります。
だから保険だけはきちんと掛けて、あとは注意するしかないと
思います。
人の命を奪わなかった。自分の命が大丈夫だったという事で
割り切らないと仕方ありません。

いのちをだいじに

死んでしまったら全てが終わりなので運転には細心の注意を払いましょう。
命があるからこそ色々と楽しみがあるんですから。

No title

今年の3月から4月にかけて、駐車場で他の車に擦られ、
数日後、自分でサイドミラーを看板の支柱に擦り、
さらに数日後、狭い路地のカーブで車の側面をブロックに擦り、とやらかしました。
12月に買ったばかりで気に入っていた車(マツダ車!)でしたので、
当時は自己嫌悪におちいりました。何だか、自分のすべてが否定されてしまったような感じで・・・。
全部保険で下りたのですが、何度もクルマ屋さんに行くのは恥ずかしかったです。
あれから、狭い路地と狭い駐車場には行けなくなりました(笑)。

私の場合は注意している時は大丈夫ですが、
調子に乗っていたり、強引に行こうとした場合はやはり危ないですね。

No title

>黒鯉さん
それまた辛いですね。
私も鎖骨を折ったことがありますが、そのあとのフォローは気を付けてください。
どうも骨折後肩が下がったままで戻すのに時間がかかりました。

>TAROさん
まさにおっしゃる通りですね。
それにしても、8回も事故される話は驚きます。私も知りあいにに免停→免許取り消し→復活を繰り返す人間がいますが、治らない人は治らないのでしょうかね。

>パファンさん
そうですね、まあ生きていればいろいろありますが、だからこそ応援するチームが勝った時の喜びも味わえるわけですからね。

>有楽町に中野剛志降臨さん
私も買ったばかりの車で1ヶ月でこすってから細い道は通らないようになりました。
今後、駐車の際にも最大限の注意を払いたいと思います。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR