これぞドラフト

ドラフト会議が終了しました。
去年のように世間の注目は集めていませんが、ドラフト好きとしてはたまらない年となりました。

言いたいことはまたゆっくり述べますが、日ハムの特攻を讃えます。
やるならここしかないと思っていましたが、まさかするとは思っていませんでした。
やはり、去年直前で沢村回避したことを後悔していたのでしょう。

菅野や原が不憫という意見もありますが、これがルールです。
まあ言いたいことはこれからゆっくり話したり、この後生放送でお伝えします。

ひとまず、野村がとれて本当に良かったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日、「Big3と言われた3人のうち2人が単独指名になるとは思えないんですよね」と書きましたが、まさかこっちの意味で当たるとは(苦笑)。
野村くんのコメントは前向きでとても好感が持てますね。マエケン、福井ら若手先発ピッチャーと一緒にバリバリ投げて勝ってほしいです。

No title

バイトやけに忙しくて結局一位しかみれませんでしたが、
なんだかすごいことになりましたね。

一緒に見ようって言ってた友達から
「野村取れたよ、菅野は日ハム」
ってメール来てたんですが意味がわからず(笑)
これからドラフトの寸評、
各選手の実績や展望、
菅野含め他球団の動向など、
書いて欲しい記事はもりだくさんです!
そういえば裏館も最近はカープ関連ばっかりですね!
やっぱカープファンは今楽しまないと!

No title

私は広島ファンで、巨人は好きではありませんが、
今回の日ハムの指名に関しては納得がいきません。
菅野に関しては長野や沢村とは事情が違うと思っています。
たしかにルール破りではありませんが、今回の場合には
仁義とか暗黙の了解のようなものが日ハム側にあってもよかったと思います。
もし指名するのであれば、今回に限ってはかなり早い段階で手を挙げるべきです。
それに、拒否されるリスク、今後東海大および系列の高校からの指名が困難になるかもしれないリスクを考えると、普通に藤岡、野村にいくべきだと、もし私が日ハムファンなら思います(広島にとっては好都合でしたが)。

また、二岡のケースも思い出しました。
もちろん、今回と同じではありませんが、あの時は巨人は二岡に手を出すべきではなかったし、二岡も広島を選ぶべきだったと思います。

あともう1点心配なことは、今回のことが騒ぎになって、
逆指名制度の復活につながりはしないかということです。
こうなったからには菅野には日ハムに入団して頑張ってもらいたいとは思いますが。

菅野って、もろにサラブレッドというか巨人のDNAを継いだ選手に思えるので、アンチからすればそういう選手をやっつけてほしいという願望もあったんですよね。

管理人様も他の多くの方も違う意見かもしれませんが、別に喧嘩を売ってるわけではないので(笑)。気持ちもわかりますし、意見もきちんと尊重します(念のため)。

管理人様同様、私も野村がとれて本当によかったです(特に単独で。広島は抽選でとった選手が活躍していないイメージがあるので)。

長々とすみませんでした。

No title

日ハムはやりましたね~(`-д-;)ゞ

これもドラフトなので文句もないし、
おかげでうちへの横槍も入らずホッとしています。

ただ東海大OBとしては、心情的に複雑なところもありますが・・・

ここ数年で、ある意味最も欲しかったであろう選手であり、
ある意味原巨人が最も似合う選手ではないでしょうか?

ただ長野のわがままに始まり、大田のドタバタ、脅迫めいた沢村・・・
今回の日ハムへの賞賛が大きいのは自業自得の面が否めません。

彼の去就は見ものですね・・・。

日ハム側が事前挨拶をしないで指名したことに対して菅野サイドへ謝罪したそうです

周りは賞賛しますけどちゃんと根回ししたり、義を通さないと人の気持ちは動かないですよね、せっかくの勇敢な指名も無謀になりかねません
菅野が本当に入団するか心配になってきました
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR