週刊誌レベルですが

試合のない日にマエケンネタが盛り上がりましたね。
まあ別館で書こうか悩みましたが、まだ週刊誌ネタなのでこちらで。

こうなるとこの一年何だったのかなと思いますよね
ひとまず、あの騒動より前から付き合っていた。
つまり、あの人は遊び相手だったわけですね。
で、キャンプからここまではずっとミソギを済ますと。

まあマエケンみたいなお調子者タイプは早く家庭に収まったがいいかもしれません。
相手が年上ですし、もしかしたらしっかり手綱を握ってくれるかもしれません。
心配するとすれば、火の当たるところを歩いてきた嫁さんが広島に住むことをどう思うか。

色々考えはきませんが、とりあえず二桁勝ち何とか貯金のある状態で終えてもらいたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

火の当たるところを歩いてきた嫁って、サーカス団かなんかですか?(笑)
しかし、これでどれだけのプロ野球選手と女子アナが組み合わせとなったか・・・。
けれど、一番しっくりくるのもこの組み合わせなんですよね~。

まぁまぁ・・・

まぁまぁヽ(◎´∀`)ノ

なんやかんや言っても、
社会人5年目の23歳の青年ですから、
ちょうど良い気もしますね~。

将来を嘱望される若いサッカー選手の
結婚も相次いでいるように、
落ち着くことは悪いことではないですね。
(最近この辺のイメージが、サッカーと野球で逆転してます)

ただ仰る様に、広島に喜んで来るのか?この嫁は・・・

ふと将来のFAを考えた際に、
他人事ながら勝手に心配しております。

No title

>TAROさん
一度違うのを気づいて消したはずでしたが、まさか火をくぐるライオンとは(笑)
ほとんどこの組み合わせですね。古田や石井一あたりからこの流れが加速したでしょうか?

>Kimura Lyttle さん
どうもこの結婚が出ていくのに加速しそうで早くもそっちの心配をしてしまいますね
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR