10年ぶりに

忙しかった生活もだいぶ落ち着き、本も読めるようになりました。
読書生活復活第一弾は超大作、ロバートキヨサキ氏「金持ち父さん貧乏父さん」です。
言わずと知れた、日本でも大ブームを起こした一冊です。

実はこの本、以前読んだことがあります。
しかし、当時はあまり理解することができずサーっと読んだだけでした。
当時読んだ考えが、今でもある程度のベースにあったのは事実です。

今回、転職を機会に10年ぶりに読みました。
すると、10年前には理解できなかったことがだいぶ分かるようになりました。
たしかに、本の内容について賛否両論はあります。
「汗を流して働くことが美徳だ」という日本的な考えからすると、それを“ラットレース"と一言で片付けられるのは面白くありません。

おそらく、日本人がDNAレベルで持つそのような労働観をベースとしながら、彼の言う“ファイナンシャルリテラシー"的な発想を活かす必要があると思います。

というのも、多趣味の私ですが、新たな趣味を始めました。「不動産投資」です。
建築業の業界にいる人間が手をつけるのもいまさらですが、それなりの理由があって始めました。
そこで、日本における不動産投資の火付け役となったこの本を再び読もうと思ったわけです。

本は二度読むのがいいとよく言いますが、時間を置いて読むとまた新たな発見もあります。

金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキ、シャロン・レクター(公認会計士) 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。
最近の就職活動の動きはどうですか?

No title

>そらさん
ちょうどこのコメントを頂いた翌日が会社説明会でした。
記事もあげましたのでそちらもご覧下さい。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR