とあるバファローズファンの記憶禄

先日まで北海道にいましたが、なぜか日ハムファンじゃない方とばかり出会います。
先日の阪神ファンに続き、今回はオリックスファンの方と出会いました。
今回の方もファン暦40年ですが、相当のものでした。

現在はオリックスファンですが、もともと近鉄ファンだったようです。
相当の筋金入りで、藤井寺・日生・西宮・大阪と当時周辺の球場どこへでも応援に行っていたようです。

そんな方ですが、やはり合併の時は相当悩まれたようです。
オリックスファンになるか、楽天ファンになるか。
そんなとき、オリックス応援団のところで近鉄の旗が振られるというのを聞いたそうです。
「俺はあの旗の下で応援したい」という理由でオリックスのほうに行ったようです。
野球がわからない方には特にどうってことない話ですが、私としては涙腺にくるようなエピソードでした。

あの騒動のときはいろいろあったようで、ライブドアが手を上げたときは「これ以上俺たちを苦しませないでくれ」とメールしたそうです。
また、新生オリックスとしてスタートした際、ホームページのアドレスが「ブルーウェーブ.co.jp」だったみたいで、球団にメールしたそうです。
その際、「12月に新HPをスタートするので申し訳ありませんがそれまでお待ちください」ちおしっかり返事が来たそうです。

応援している球団がなくなる、そしてどちらを応援するかというのは非常に苦しい決断だったと思います。
そう思うと、低迷しながらも応援する球団があるのは幸せなことなのかなと感じたりもしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

岡本太郎デザインの猛牛のマークの旗のことですね。藤井寺の近鉄を覚えている人には懐かしい旗ですね。礒部らが楽天に近鉄ファンを引きこもうとしていましたが、救済ドラフトのあとの岩隈のグダグダぶりなど、逆に印象は良くない気がしました。
オリックスとしては仰木監督がいたからこそ新生球団にも随分慣れることが出来たと思います。地味ですが、小粒でもいい選手が多いのであまり現監督の好みばかりでやってほしくないと思います。
最後に呼称はバファローズ!バ「ッ」ファローズではないのでご注意下さい。

無くなる…

仮にカープが無くなったら…と考えるとどうなるか…首脳陣・オーナーには不満がありますがそれ以上にチームとして大好きだからこうして応援しています。いくら、優勝から遠ざかっていてもです。しかし、無くなってしまえば応援すること自体出来なくなります。批判する事もです。私には考えられないです。野球自体に興味が無くなりゲームを含めて関与しなくなるかもしれませんね…

No title

>どんちっちさん
オリックス側が岩隈を離したくないというのはありましたが、磯部に比べ岩隈の動きについてはあまりよくなかったですね。
当時は仰木さんがまだ指揮をとっていたんですね、だいぶ昔のように感じます

>mhfさん
こればかりはなくならないとわからないんでしょうね。
にしても、それにあぐらを書いていると言われても仕方ない現体制は腹立たしいです
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR