就活戦線変化

先日、2012年採用組の第一回最終面接がありました。
やはりこの時期は、地方の中小企業でもMARCHや関関同立クラスの学生が入っていたりします。

リーマンからの採用減が続く上、今年は震災が重なりました。
そんなわけで、やはり今年も就活戦線は厳しくあります。

そんな中で変化を感じます。面接の中で
「今年も就活は厳しいですが、いつぐらいまでに内定がほしいですか?」
と流れの中で質問します。
例年ならこの質問に対し、「GW前後には」
と返ってきます。
だいたいこの時期が各社一回目の内定が出揃います。
旅行会社など遅いところもありますが、だいたい連休前後、遅くとも5月中です。
この時期に決まらないと、夏採用、秋採用とズルズル遅れてしまいます。

しかし、今回の質問では
「夏休みぐらいに決まれば」
という回答が大半でした。
まだ就活をあまり知らないかもしれませんが、6月以降は一気に採用枠が減ることを知らないのかと思います。
厳しいでしょうが、今月末からでもエントリーシートをどんどん書いてなんとか5月中に内定を貰ってもらいたいです。

どうしても、この時期に内定が出だすだけに焦りが出てきます。
苦しいのは重々承知で、この1ヶ月死に物狂いで何とか内定を掴んでもらいたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

え?
もう始まるんですか!?
私は、9月頃だと思います。
今会社を選んでいるんですが、地元か関東か悩んでいます。
関東の方がもちろん、良い会社があって給料もいいのですが、いずれは地元に帰ってこなきゃならないと思っています。 そうしたときに、帰ってきて仕事があるかと言う問題が起きるんですよねー(-_-#)

今とても悩んでいます。

> 地球村さん

ちょっと口を挟んでもいいですか?
就職で関東と地元と悩んでいるのなら、地元大手企業や地方公務員、銀行などで無い限りは関東へ出るべきだと思います。
私は岡山に住んでいて、東京などの会社の仕事の様子をみて思うのですが、仕事のレベルが地方都市と都会では全く違うと思ってます。
都会では人も多く、それぞれの業種で競争が激しいですから、様々な試みがすごいと思います。
方や地方都市は全体的にぬるい体質があり、若い人がキャリアを積む環境としてはもったいないと思います。

地球村さんがいろいろと向上心を持ってるなら、一度関東に出て経験を積み、その後地元に帰りたいのなら、自分で事業を起こしたり、就職先の会社で営業拠点を地元に移すような動きをするのもいいんじゃないでしょうか?

今は震災の影響で何が正しい選択か特に分かりにくい状況です。
世の中の情勢を考え、今後の日本でどういった事が必要で、何が不要になるかなどを考えながら会社を選ぶといいと思います。

No title

>地球村さん
大雑把ですが、大企業の場合全国区ですからどこに赴任することになるか分かりません。
銀行や証券会社だと地域特定職とかありますが、全国区だと意外といった先にそのままずっとということがありえます。

>YUPPYさん
私も地方で独立することをおすすめします。
抽象論ですが、やはり男たる物一国一城の主となりたいものです。
当然責任をすべて背負うことになりますが、独立できるほどのプロフェッショナルを身につけて欲しいです。

ありがとうございます。
また、考え直してみます。
やはり、都会に出て人生経験を積むことは必要ですかね?
先生には、地元の職人を目指す会社を進められています。
そこの会社に行って、手に職を付けることも、これからの時代、大切だと思うんですけどね。。

ふるし~さん、これからも、このような話し合いの場をよろしくお願いします☆
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR