引退後の生活

昨日TBS系で放映された「おれたちはプロ野球選手だった」ご覧になった方も多いのではないでしょうか。
非常に昨日のは興味深かったですね。
のっけから愛甲のスタートで、バックに流れていたBGMが気になりながら視聴しました。

よくプロ野球選手のセカンドキャリアというのが取りざたされますが、昨日のをみると本当に強くそれを感じます。
現役時代をよく覚えているだけにショックなところもありましたが、今できることをと必死にもがいている姿は非常に感銘を受けました。

やはり、現役のうちからセカンドキャリアというのを考えないといけないですし、球界としてそういう指導をしないといけないと思います。
思いつめた挙句の殺人や自殺
の報道を聞くと本当に胸が苦しくなります。

ドラフト好きな私ですが、当然辞めていく人がいるわけです。
その人たちがその後をどう生きているのか、そこを映すこの番組は非常に貴重だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も「おれたちはプロ野球選手だった」観ました。
愛甲やポンセなどの現在の様子を放送していましたが、中でも気になったのは元巨人の三浦貴ですね、自分はジャイアンツファンではありませんが三浦だけは大好きでユニフォームも買ったほどでした、現在トラック運転手をしているのは知っていましたが、実際に働いてるのを観たのは初めてでした。大変そうでしたが久しぶりに元気な姿をみれて良かったです。
教員免許の取得を目指しているということで頑張ってもらいたいです。

No title

私の愛甲の印象としては、野球を見始めた頃に現役晩年でイメージがないのですが、愛甲といえば失踪騒動の印象の方が強いですね(笑)

No title

番組は見ていませんでしたが,この話から小川博を真っ先に思い出しました。
個人的に好きなピッチャーの一人だっただけに,その当時,「どうして…」という気持ちにならざるをえませんでした。

No title

>剛腕ねこじゃらしさん
私も三浦貴には衝撃を受けました。
野手転向→西武まで走っていましたがトラック運t年首都は知りませんでした。
仕事をしながらの教員免許取得ですが、頑張ってもらいたいです。

>(・∀・)さん
私も愛甲の失踪ネタを待っていたのですが、何故かそれはスルーでしたね。

>もーりーさん
意図として書いたのは当然小川博のことです。
通算では21勝ですが、非常に印象に残る選手であったと思います。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR