一晩あけて

地震から一晩あけました。
色々分かってきた反面、取り残されたままや未だ連絡がつかないというのもかなりありそうです。

今回の地震では当ブログ読者の方にも被害を受けられた方が多くいらっしゃるようです。
岩手在住の地球村さんは本当に心配してましたが、ブログの方にコメントをいただいていました。
大変厳しい状況かと思いますが無事を確認できて良かったです。

丸一日以上なりますが、かなり大きな余震も続きます。
まだまだ情報が出尽くしていないのでわかりませんが、最終的には死者が一万人を越すことすら考えられます。
阪神大震災が七千人弱であったことを考えると、信じられない数です。

また一晩あけて明日さらに全貌が分かってくるかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨晩電車通勤の距離を革靴で歩いて足が痛いのですが、それでもこれは生きている実感です。
道中、混乱どころか、ずっと交通整理をしていた警官や校舎を休憩のために開放していた学校、日本に生まれて良かったと思いました。
無事な人間が、これまでどおりに働いて世の中を動かし、必死に経済を買い支えないと、被災地の復興も考えられません。幸い日常に戻れるので、自分の役割を果たすことで世間に何かしら作用できたらと思うだけです。

こんなことが日本で…
阪神淡路はまだ子供だったので覚えてないですが、
この映像が実際のだとはまだ信じられません…

インドネシアでも津波が来るくらいですもんね。
安否がわからない人が一人でも多く生存の形で見つかる事を祈ります。

No title

 そちらのページでも(表の方)にもコメントしましたが、いやとんでもないところに、来るものが来たという感じですね。

 ある報道ではどちらの方向かわからないが2.4メートル動いたそうですし、とにかく異様なことには間違いないですね。

 1人でも多くの無事の確認と、そんな状況でもできるだけ最小限の被害(原発の方の職員も頑張ってるし)に終わってほしいと思います。

No title

>どんちっちさん
今回の地震でやはりその後の対応で海外から相当高く評価されているようです。
よく自分たちを卑下したがる国ですが、自信を持っていいと思います。

>たけみさん
やはり改めて津波の怖さを知らされました。
スマトラの時にその怖さを知りましたが、それが国内で起きているかと思うと恐ろしいです。

>Mr.S.Cさん
原発は予断を許さない状況が続きますね。
現場では命がけで働いている方がいると思うと何もいえません。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR