携帯メール

本日ご紹介するのは、鎌田博次氏「なぜ、あのお店はいつも「常連さん」でいっぱいなのか?」です。
最近、携帯メールを宣伝ツールに使うお店が多いですね。
私の周りでも、ちゃんぽん屋さん・安売りスーパー・アウトレット菓子店と、これまでしそうにないようなお店が導入をしています。

たしかに、DMやポスティングは相当費用がかかりますね。
家に入るピザ屋の広告も見ずにそのまま捨てています。

一方、携帯メールは原則消費者が登録しているわけですからみる確率は高いです。
また、携帯メールは好きなタイミングに見れます。
その反面、送信のタイミングを上手く使えば顧客をダイレクトに結びつけることも出来ます。

携帯メールも色々コツがあるみたいで
「雨の日」、「先着」、「○月生まれ」といった“特別"な割引の印象を持たせる
・「無料」は利益に支障のでない範囲で
など思ったより奥が深いです。

この本を見ながら
「うちもB to Cの仕事だったら色々使える考えあるのになあ」
と悔しい思いをおぼえました
今度、知り合いのアイスクリーム屋に提案してみようと思います(笑)


なぜ、あのお店はいつも「常連さん」でいっぱいなのか?~繁盛店がこっそりやっているケータイメール販促術~なぜ、あのお店はいつも「常連さん」でいっぱいなのか?~繁盛店がこっそりやっているケータイメール販促術~
(2010/11/18)
鎌田 博次

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嫁さんは、ワンパック10円の卵 目当てに 2つ隣の町まで 車を走らせます(笑)
携帯メールは本当に便利。家計には。
でも ガソリン代や エコにも気遣って欲しい(笑)
しかし上手い商売ですよ “千円以上の買い物をしたら お一人様ワンパックまで” と 下の隅っこに記載してるんですから。 ま、ドコも似たようなモンでしょうがね。 でも 携帯メール… 登録せんでも口コミで広がりやすいんですよね 特にターゲットが主婦層なら(笑)

No title

>Rooseveltさん
ありますねえ、時間とガソリン代を考えたらどう考えても損なこと。
“口コミマーケティング"が経営学の専門用語として使われるぐらい重要性が認知されてきました。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR