批判の中から

昨日のツイッターや裏館の記事では様々な方にご迷惑をおかけしました。
批判というか罵倒もそのまま反映させていただきました。
その一方で、応援コメントや励ましのメールなども頂き感謝しています。

実際、今日の午前中は仕事のテンションも上がらないぐらいショックを受けました。
その後コメントも頂きましたが、私人として好きなことを書いていいと思っています。
それと同時に、野球と関係ないことでもそれなりに発信力があるというのをもう少し自覚しようと思いました。

で、罵倒コメントにも返答したことに関して。
いつもコメントしてくださっている匿名さんとは別人であることだけは明記しておきます。

メーカーやサービス系の経営者がよく言うのですが、
「批判やクレームから情報を吸い上げろ」
ということですね。今読んでいる最中の本にも書いてありました。
罵倒だろうと批判だろうと、なんかしら気にしていただいていると思い、謙虚に受け止めようと思います。
それと同時に、基本は私の好きなことを好きなだけ言うというスタンスは今後も変えないよう意識したいと思います。
生放送でもリクエストがありましたが、公式見解でなく、私の意見を聞きたいという意見が多く寄せられましたので、それだけは忘れないようにしたいと思います。

ちょくちょく辛口が暴言や失言になる管理人ですが、引き続きお付き合いいただければと思います(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久々にコメントします。
昨日の件を蒸し返すようですが、私もスリムクラブが優勝だと思いました。
ネタとしては、パンクブーブーの1本目が一番面白かったです。
漫才かどうかはよくわかりませんが、今一番面白い奴を決める、というのからすると、会場を一番沸かせてたのはスリムクラブだと思います。

ちなみに、笑い飯のネタやジャルジャルのネタにも大笑いしてました。
最後の結果発表以外は楽しい2時間半でした。

No title

元気を出して下さい、これからもふるし~さんのブログ楽しみに読んでいきたいと思います。

No title

わざわざ擁護ありがとうございます。
厳しい意見をした匿名さんは内容が内容だけに名前を伏せたんでしょうし、
なりすましとは違うので、問題はないです。

批判、厳しい意見を言えば、同じくらい反発を受けるのはどうしようもない事です。
辛口評論家は辛口だから商売が成り立つものですが、実際にはやはり敵も多い
でしょう。それと同じではないでしょうか。
はっきり物を言うサイトだからこそ人が集まり、そして人が多く集まるからこそ意見
の合わない人も見る機会が増えます。
スタンスを変えないかきり、今後もこのような事が起きるとは思いますが、自分
としてはこのままがんばってほしいです。

No title

厳しいご指摘もあるとは思いますが、それがブログと言えばそれまでなのかもしれませんね。
ただ僕のAmebaブログで問題がありましたがなうでの投稿…つまりツイッターでの投稿はかなり気をつけた方がいいと思います。ツイッターはフォローしたら自分のコメントが他人にも全部公開されるのですかね?それ次第なのですが…もし公開されるとしたら言葉悪いですが自分のコメントがよそ様のサイトを炎上させてしまいます。僕が現に昨日被害者になりました。だからブログ上なら自分だけの問題なのではと思いますよ。今までどおりでいいんじゃないでしょうか?
僕はコメント久しぶりに最近しましたが、いつもふるし~さんのブログは他球団ファンながら楽しく見させてもらってます。これからもよろしくお願いします。
ただ一言だけ…コメント返信嬉しいんですが、僕のブログネームは「ろーけいてぃ」です。「ろーけてぃ」ではないですので、できれば正しい名前でお願いします。

コメントはあまりできていませんが、毎日楽しみにチェックしています。
今回だけではなくやはり大変なこともあると思いますが、無理はしないで、管理人さんが書きたいように書いていってください。
これからもよろしくお願いします。

批判や非難からスタイルを改善するようでは 管理人さんご自身が批判 非難される方々と同類になってしまいます。管理人さん自身 語られてますが 管理人さんは何も変える必要は無いし 読者のニーズに応えるのは それは“良い方向性”に導く為のもの であって欲しいと願います。 後、最後に万人を自分に同意してもらうなんて不可能ですよ(笑) 年末お忙しいとは思いますが 明るく新年を迎えられてください

No title

>岡山カープさん
パンクは一本目が良かっただけに、2連チャンしたことが相当悔やまれますね。

>剛腕ねこじゃらしさん
ありがとうございます、裏館を期待されている方も多いみたいなのでこちらも頑張ります。

>匿名さん
これでスタイルをかえたら期待を裏切ることになりますね。
今まで通りありのままで行きます。

>ろーけいてぃさん
お名前大変失礼しました。
2次被害とかもあるんですね、ツイッターの機能を熟知してないのでなうと同じかわかりませんがそういう恐れもあるのですね。

>hiuさん
ありがとうございます。
無理せずもう少し肩の力を抜いて気楽に書こうと思います。

>Rooseveltさん
敵は多く作りたくないですが、仰るとおり万人から好かれるのは無理ですね。
日常社会も一緒ですね(苦笑)

No title

私はM-1を見ていないので,出来レースかどうかは判断できませんが,戦前の雰囲気的に笑い飯が優勝するような感じがしていました(ちなみに,笑い飯の漫才はけっこう好きです)。
過去にも審査員の一人が「来年はAを中心に優勝争いが展開されるだろう」的な話をして,翌年そのAが優勝するという,「あれは優勝予告だったんじゃねーか」というようなきな臭いこともありました(まあ結果的には順当であったとは思いますが)。
何となくこのコンビを優勝させよう的な流れはあるんじゃないですかね。出来レースとまで言えるかどうかはともかく。

管理人さんのスタンスとしては今までどおりでいいと思います。毎日の更新は大変でしょうが,引き続き頑張ってください。

No title

先日は少し書きすぎたかなと反省しております。
管理人さんの個人的な見解が聞きたいというのは同感です。
ただ、もう少し書き方に配慮があったほうが
考えの違う人が読んでも納得する部分も感じられるのではと。
全部を否定するような考えはどうなのかなと思います。
まあ、個人的にやってるものなので、そういうことは必要ないと言われるかもしれませんが。

少しだけ私の考えも。
笑い飯に関しては、毎年優勝するような感じがしてて、
ようやく今回優勝。
優勝させる気があったら、もっと早く優勝させてます(笑)

審査に個人の感情を入れることってそんなに悪いことでしょうか?
例えば、同じ点数でどうしようかと思った時、頑張ってるからこっち、
新しいものだからこっちにしようと思うことは悪くはないと思います。

あと今年の初めに島田紳介がテレビで
ウーマンラッシュアワーの漫才が面白い、M-1に出ても高得点をつけると言ってました。
当然ながら決勝進出するんだろうと思ってたら準決勝敗退。
こういうことだって、たくさんあるんだろうなと思います。

野球関連の記事は毎回楽しく拝見していますので頑張ってください。

続けてすみません

>元々正統派でない人が中心の審査員なのに、
>求めるものは王道の漫才というのに違和感は感じました。

正統派ではないですが、正統派ももちろんできます。
松本人志なんかは王道よりも、新しい発想、ネタを欲してます。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR