15分で出来ること

先月「15分あれば喫茶店に入りなさい」を読んで感想を書いたばかりですが、話題のあの本より2年前に15分について述べた本郷陽二氏「頭がいい人の一日15分勉強法」です。

以前、「片付けできない」というタイトルの時にも話しましたが、私は常にアラーム時計を持ち歩いて15分行動を心がけています。
15分って絶妙な時間ですよね。
時間つぶしをするのに携帯をいじくるのには長すぎるし、かといって大掛かりに取り組もうと思ったら短すぎます。
実際に、15分空く時って結構あるんですよね。
人と合う時に早く着いた時や、銀行で待つ時間など外出時に現れます。
この本にも書いてありましたが、15分で出来るTO DOリストを持ち歩くというのは意味あるかもしれませんね。

15分という時間は習慣化するにはちょうどいい時間です。
実は、このブログを書くのも毎日15分を目標にしています。
15分ぐらいですと続けるのが苦にはなりませんよね。
しかし、1日15分を365日繰り返すとおよそ90時間になります。
資格勉強で90時間書ければ多くの者は取れるようになりますね。

この本には15分で出来ることが色々書いてありました。
書いてある内容から応用させて使えそうなのもありました。
私自身15分に強く意識しているので、結構ためになる本でした。


頭がいい人の一日15分勉強法 (リュウ・ブックス アステ新書)頭がいい人の一日15分勉強法 (リュウ・ブックス アステ新書)
(2008/01)
本郷 陽二

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も来年から社会人なので、この本を読んでみようと思います。

No title

>南国育ちさん
ぜひ読んでみてください。
社会人になると余計15分でも時間を有意義に使うことが大事になるかと思います。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR