外的でなくKのチャンピオン

昨日K1のファイナルが行われましたがいい試合ばかりでしたね。

個人的にベストファイトはサキ対ギタですね。
サキのパンチとギタのキックというやる前から分かりやすい構図でしたが、それ以上の試合を見せてくれました。
特にサキのパンチは重量級とは思えないぐらいのスピードとパワーを兼ね備ええていますね。
非常に壮絶な試合だっただけに、とても次のアリスターの試合は出来る状態ではなかったですね。

そして、なんといっても今大会はアーツでしょう。
シュルトキラーとして期待されていましたが、会場全てを味方につけるようなあのファイトは本当に感動しました。
40歳、とてもそんな年齢とは思えない、歳を重ねるごとにより素晴らしいファイターになっていっています。
残念ながらサキと同じく、あの試合で完全燃焼しきっていた感じでした。

そして優勝したアリスターですが、やはり最初はトーナメントを考えて抜いた感はありましたね。
加えて、サキ・アーツと揃って前の試合に死闘を繰り広げたあとと組み合わせに恵まれた感がありました。
ただ、タイロン戦の最終ラウンドで彼の凄さは十分証明されました。
彼がまだまだ細かった時代を知っている私からすると、今のあのボディーを手に入れるまで相当苦労したことが分かります。
キャラクターもありほんとうに強いので、人気も出てこれから時代をつくるかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も見ました。全体的なレベルが高く(約一名のぞく)、見ていて面白い
大会でした。
サキもギタも、本当にいい戦いを見せてくれましたが、彼らにとって不運だった
のは、お互いの実力があまりに拮抗していたことですね。
五体満足であれば、どちらもアリスターと良い戦いになったはずなのに・・・。
アーツも万全なら・・・と思わずにはいられません。しかし、シュルト戦は本当に
感動しました。
アリスターは最初、派手に動き回って苦戦してましたが、彼が本当に強い時
は手数が少なくて、じっと構えてるんですよね。で、一発で仕留める。
あの時の凄みは圧倒的てすね。

あと付け加えるなら、京太郎ですかね。ひさしぶりに日本人で、期待ができる
ファイターが現れた印象です。守備的に戦う武蔵は嫌いだったので、シュルト
相手に果敢に挑む姿はとても魅力的です。
来年に期待したいですね。

No title

確かにサキとギダの試合は良かったですね、そしてアーツには感動させられました
でも今大会はレミーやカラエフが居なかったのが残念です、特にカラエフは一番好きな選手なので出てほしかった、そういえば少し前まで居た、フランソワ・ボタやガオグライゲーンノラシンなどはもう出ないのでしょうか?彼らが居たらもっと面白くなると思うのですが。

No title

>匿名さん
京太郎はアーツの勝った試合を相当研究していたんでしょうね、入るタイミングがしっかり取れていました。
以前の日本代表は金的演技しかなくつまらなかったですが、彼には期待したいです。

>剛腕ねこじゃらしさん
ガオグライは今年も一試合しか出ていないようでだいぶ落ちたようです。
ボタは一戦から退き輸入業かなんかやっているようです。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR