井手ちゃんぽん 原田店

前回の初回時に好評だった外食探訪、2回目です。
今回は福岡県筑紫野市原田にある井手ちゃんぽんです。
福岡の方ならご存じの方もいらっしゃるかと思います。
佐賀にある井手ちゃんぽんの福岡にある店です。

井手1

上からのため分かりづらいですが、相当の大盛りです。
これで普通サイズ650円というから驚きです。

まあ食べても食べてもなかなか麺にまでたどり着きません。
脂っこいとよく言われますが、この脂っこさがまたたまりません。

私はここが大好きで2週に1度行っていると言っても構いません。
このお店についてはまだまだ語りたいことがありますが、それは叉の機会ということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちゃんぽんですか・・・こちらだと、リンガーハットぐらいしか食べませんね(笑)。
野菜がたくさんとれるのはいいですよね。

こちらで野菜たっぷり、脂っぽいというと、やはり二郎ですね。
まず上にたっぷりのったキャベツともやしを片付けてから、低加水の麺をがっつり
とたいらげるのが醍醐味です。

おいしそうですね。

僕は助さんうどんが好きです!
関東にも進出して欲しい店のひとつです。

長崎出身の私もこのちゃんぽんは美味しそうです
ふるし~さんの外食探訪を頼りに1日福岡の街を巡るのも楽しいかもしれませんね

本当に野菜の量がすごいですね。

油っこいのと、野菜がいっぱいと言うと、何か「ラーメン二郎」を思い出してしまいます。(九州の人はわからないかもしれませんが)

私は、実は今までちゃんぽんを食べる機会って、あまりなかったですが、写真をみたら、すごくおいしそうなので、ラーメンだけでなく、ちゃんぽんも視野を広げていこうと思います(笑)

No title

すごくボリューミーですねぇ。
名前は聞いたことあるんですが、
こんど是非食べてみたいですね。
あぶらっこいというのは、
すこしくさみのある
本来のちゃんぽん的な
感じなんでしょうか?
好きかも・・・です。

井手ちゃんぽん、私も衝撃を受けました。
脂っこいといえども、具は野菜中心でヘルシーですし、スープのこってりといい具合にマッチしてますよね。北方の本店に行ってときに、意外とサイドメニューのカツ丼やら親子丼を注文しているのを目にしたので、ちゃんぽんに限らず色々と期待できそうなのでそのうちに試してみようとは思っています。
リンガーハットなどの所謂「長崎ちゃんぽん」とは一味違う、よい意味での独創性あるちゃんぽんだと思います。

間違いならゴメンナサイ。確か井手ちゃんぽんって 某局の 秘密の県○ショー って番組で 毎回転勤する男が 連れて行かれたのが 井手ちゃんぽん じゃ無かったでしたっけ?? 旨そうな印象から覚えていました(笑) 此方では中々 食べれそうに無いので アンテナショップでも物色しに行こうかな♪

No title

ちゃんぽんはあまり食べないんですよね。熊本だと太平燕が名物なのでどうしてもそっちに行ってしまいます。
でもこのちゃんぽんはボリュームがあってとてもおいしそうですね。佐賀や福岡に行ったときに食べてみたいと思います。

No title

>匿名さん
野菜なかなか食べる機会少ないですからちゃんぽんはいいですよね。

>かつをさん
資さんうどんのことでしょうか?残念ながらいったこと無いので気になります。

>(・∀・)さん
このあとラーメン屋ばっかり出てくるので飽きちゃうかもしれませんね(笑)

>ひろさん
なんかおまじないみたいな独特の注文するお店ですよね?
聞いたことはありますがかなり気になります。

>hideさん
ハマるとハマってしまいます。
実は今日も行こうかとぎりぎりまで悩んで我慢しました(笑)

>どんちっちさん
リンガーハットのあっさりした感じとはまた違いますね。
他のメニューも気になるのですが、やはりちゃんぽんに行ってしまいます。

>Rooseveltさん
調べてみましたらその番組で紹介されていたようです。
まあ佐賀を代表する名店でしょうね。

>もーりーさん
最初はボリュームに圧倒されるかと思いますが、私はおすすめします。

すいません

資さんうどんでしたm(_ _)m
2.3年に一度しか九州に帰らないので最近いってませんがあそこのごぼう天が大好きでした。

No title

>かつをさん
資さんですね、名前だけは聞いたことありますが、次出張で北九州方面行ったら行ってみたいと思います
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR