マリノスの迷走

サッカーも最終節を直前にして、各チーム解雇者が出ています。
その中で、横浜FMが迷走していますね。

チーム功労者の松田直樹を解雇しました。
「今年は解雇しない。」と言っておきながらの急な展開です。
怪我を押しながら無理して出てのこれだけに本人は憤りがあるでしょうね。

それだけでも驚きだったのに、今日は山瀬功治にも解雇が言い渡されたようです。
怪我が多いですが、マリノスを代表する選手ですし何故切ったのでしょうか?

松田が4,000万円、山瀬が5,000万円とたしかに高額ですがチームの顔ですからね。
こんなコトしていたら若手も移籍するでしょうし、名門クラブの迷走が気になります。

なんとなくですが、来季あたりはガタガタきそうですね、俊介が怪我でもしたら戦力的にはかなりきつくなります。

そんな一方で、J1経験の長いベテランがJ2のチームに移籍しいろいろ伝えるというのはいい流れですね。
サガン鳥栖なんかは攻撃力不足ですし、もいますから山瀬とか来てくれませんかね。
まあ山瀬なんかはJの強豪から声をかけられるでしょうが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もうJの各クラブの迷走っぷりはすごいですね。
少し前のジェフの巻とか、方針がころころ変わる浦和とか・・・。
組織のシステム化だけを重視して、功労者だとか、ファンの心情とかを一切無視
したやり方を続けていたら、誰もついてこなくなるでしょうに・・・。
松田も山瀬もまだまだやれるでしょうから、古巣を見返す活躍をしてほしいですね。
特に山瀬は好きな選手の一人なんで、がんばってほしいです。

そういえば横浜・功労者・戦力外というキーワードは、妙に親近感を覚えます
ね(笑)。
解雇の二人がサンフレッチェに拾われたら面白いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マリノス

昔は好きなチームでしたね~今は分かりませんが(苦笑)功労者を切れば必ずそのチームは色んな意味で変わります。野球で言えば、横浜でしょうか…石井に佐伯・田代二軍監督…横浜ではかなりの功労者だと聞いています。慕っている選手・関係者も居るなかでの解雇は理解出来ない人間が多数居ると思います。良い方向にそれが行けば良いですが、今季の横浜みたいに更に悪化すれば何だったんだとファンの不信感を買ってしまい、観客減やフロント批判が始まってしまいますからね…

マリノスと聞くと、私はどうしてもフリューゲルスを思い出してしまいます。
私はフリエが大好きだっただけに、マリノスに吸収されたのが悔しくて悔しくてたまらないんですね。

前園、山口素、楢崎のいた頃のフリエが大好きで、いつも横浜ダービーは楽しみにしていました。
その横浜ダービーでも、井原、松田のディフェンスラインには、いつもイライラさせられた記憶があります。

松田は相手からしたら、本当に憎き選手でしたが、やはりJでは数少ない生え抜きの選手なだけに、まだまだマリノスにいてほしかったですが、残念です。

だから今は横浜FCが、J1の舞台で強いマリノスに勝つことを夢見ています。

No title

>匿名さん
千葉もそんな感じでしたね、そして結局1年で戻れず。
横浜はともにそんな感じですね。松田が琢朗だとして山瀬が内川みたいなもんですか(笑)さすがに野球でバリバリ出来ることはないですね

>mhfさん
若返りや変革という意味ではいい方向に向かいますが、一歩間違えればチーム崩壊ですからね。
今回の横浜はどうもその方向性が分かりづらい感があります。

>ひろさん
フリエと仰るあたり結構なファンだったというのが伝わります。
FCは後半戦かなり勢いがついていましたし、来季は岸野監督のもと昇格もあるかもしれませんね。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR