和風牛丼

久々に牛丼記事です。

今日はなか卯に行ってきましたが、たまたま和風牛丼が290円でした。普段360円ですから得した気分になりますね。

他三社の牛丼とはちょっと違い、糸こんの量や椎茸の味が出るなど、独特で
私は好きです。

吉野家.すき家.松屋の三強から少し離れていますが、親子丼など独自の道を進んでいますね。

吉野家が復調気配を見せるなど、経済の動向を読むにはいい業界です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この話題ならいろいろ話したい事有るんで投稿しました。

私ですが吉野家・なか卯・すき家としょっちゅう行ってます。
松屋は行くのがちょっと不便な場所なんで時たま行くくらいです。

吉野家は牛鍋丼かクッパ丼(夜限定)ばかりですね。牛丼はあまり具が多くないのでちょっと割高感もあり、最近は食べてません。
吉野家の豚汁は具も多いし好きなんですよね。いつも味噌汁じゃなくこっち頼みます。
私が良く行く吉野屋は内装が和風で照明を薄暗くしてるんで、汚い格好でも入りやすくていいんですよ。

すき家はカレーが多いです。それと健康セット(豆腐と味噌汁)。
他はネギ玉牛丼が好きですね。
メンマ牛丼は食べましたが、ちょっと食感が悪いかも?あとメンマが丼から溢れて載ってるのでボロボロこぼれてちょっと食べにくいですね。でも嫌いな訳じゃないです。

なか卯は最近食券販売機がなくなりました。(私がいつも行くとこだけかも知れませんが)
これについて吉野家とかはお客との会話を大切にする観点で導入しないという事らしいんですが、なか卯も方針転換したんですかね?
私は券売機制でも少なからず店員とやり取りしますが、中には一言も言葉を発さず食べて出る人も居ます。私的にはすごくドライに感じますね。

なか卯の和風牛丼は私食べた事ないんです。
椎茸嫌いなんで一度も頼んだことありません。
けど他のメニューは結構いろいろ置いて有るんで、好きですね。

そんな訳で私はどこも分け隔てなく行ってます。
若い若い頃から今日まで私の食生活を大きく支えてくれたこれらの店には感謝せずにはいられませんね(笑)

No title

自分はすき家派ですが、最近だと牛丼自体がご無沙汰な感じですね。
(ラーメンマニアなもので)
最近の傾向だと、吉野家がうまくやってるな、という印象ですね。

ところで、牛丼といえば低価格競争というイメージですが、ハンバーガー業界
とかで流行っている贅沢路線のメニューが開発されないのはなぜでしょうね?
並盛りで一杯1000円近くするような和牛の牛丼とかを作ってみても面白そう
だとは思うんですが。
受ける見込みがないんですかね。

No title

私はすき家が多いですね。好みとかではなく職場の近くにはすき家しかないので選択の余地がないのです。野菜も取るようにしているのでサラダ付きのセットか,ネギ玉牛丼もしくはおろしポン酢牛丼をよく頼んでいます。
なか卯はあまり行かないですが,きのこ類は好きなので椎茸の味が出ている牛丼はそそられます。しかし,調べたら熊本は長嶺店のみ…何か特別に用事がある時しか行かないような遠い場所なので食べる機会はなさそうです。

No title

なんかタイムリーなニュースだったんで再度書き込みました。

吉野家、10月再び減収=「牛鍋丼」効果はや息切れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000095-jij-bus_all


コメント読むと吉野家の評判は地に落ちてますね。
私がよく行く吉野家だと店員さんとかに不満はないですが、確かに他所に行った時吉野家で食べようとは思わなくなりましたね。
やっぱ昔の牛丼しか置いてない時代が良かったのかも知れません。

No title

>yuppyさん
牛丼業界への熱い思いが伝わってきます。
うちの近所のなか卯はまだ両方食券制ですね、今後変わっていくのかも知れません。
吉野家はまた減収ですか。牛鍋がもう飽きられたとなるとかなり苦しいですね。

>匿名さん
ラーメン好きの匿名さんのためにも早くラーメン記事を書きたいです(笑)
贅沢路線のハンバーガーといえば一度もモスが匠シリーズで1000円のを出しましたね。
当時はまだデフレはいりたてて、今のような我慢疲れの時期にもう一回やる価値はあると思います。

>もーりーさん
熊本は長嶺だけですか。
来年から熊本在住になりそうな私としてはきになります。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR