野村の総括をぶった切る、後編

昨日の続きです。
こちらがメインのようですが・・・・心の準備はよろしいでしょうか?


Q、長期離脱の故障者が目立った原因と対策は。
A、練習のさせすぎかさせなさすぎかという話に行き着くが、投手と野手の違いなどいろいろある。
チームとしての管理も問われるかもしれないが、やはり自分の体は自分で管理すべきだ。


「怪我したのは選手が悪いんですよ」
と堂々と言いたいようですね。1行目にいたっては何を言っているのか理解できません。
あやふやにしたいのでしょうがこれが全てです。本人が認めようとしないということはこの野戦病院は来年も気づくのでしょう。


Q、監督業の感想は
A、中継ぎを育てきれなかったのか、選手に力がないのか…。勝ったら楽しいんでしょう。
負けたら、こんなにきついことはない。勝つ喜びを味わうために努力しなければいけない。


中継ぎが駄目だったのも選手のせいのようです。
不甲斐ない投球も多くありましたが、あれだけ投げさせられた大島や岸本がいたたまれません。
この人はモチベーションを上げるという方法を知らないのでしょうね。



Q、秋季練習とキャンプにどう臨みますか。
A、とにかく練習した者の勝ち。「継続は力なり」というが、それをできない選手が最近は多いのかな。がめつく、しつこく、執念深い選手を1人でも2人でもつくりたい。

継続は力なりは素晴らしい言葉ですが、来季も大野村体制が継続がと思うと欝になります。
執念深い選手といいますが、一番執念深かったのはヒューバーを起用し続けたこの人かもしれません。


全部読んでみましたが、唯一わかったことは
「来季もこのままだと未来がない」
これだけは確かですね。
オフは試合を見なくて落ち着くはずなのに、日増しにカープから気持ちが離れていきそうになります。


※生放送を開始します、会場はこちらです。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv29608281
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に気が滅入るコメントばかりでしたね・・・
今オフ、コーチ陣がかなり増員され、ベンチコーチも置かれるようですね。
実は昨夜、掴み合い、どつき合いが行われて、開幕早々監督が退団。その余勢を駆って、カープ優勝、という夢を見ました(笑)
そのベンチコーチ、顔が出てこないんですよね・・・
大野が遠巻きににやついて、止めに入ってくるのが緒方なんですが、正夢となるかどうか。

No title

野村が長々とあれこれ言ってますが、要約すれば、

「選手が悪い」

ということですよね。
なんかもう、怒るのを通り越して笑えてきました。
コーチを増やしても、トップがこれじゃあ・・・。

>とにかく練習した者の勝ち

間違いに気づくまで、何人が犠牲になるんでしょうね・・・。

No title

野村監督は経営学と心理学を勉強すべきでは…
僕は大学時代経営学専攻してましたし、心理学も学びました。
この2つの学問を学べば選手心理がもう少し理解できるのではと僕は思いますね。ただ本人に向上心があるかどうかは…それは僕よりふるし~さんのほうが知ってますよね。

No title

>大和くんさん
なんとすごい夢を(笑)
大野のポジションが気になりますが、野村が消えてくれるその夢が正夢であってほしいです。

>匿名さん
「私なりにちゃんとしたんだけど選手がだらしないからねえ」
本気でこう思っていそうで怖いです。
来期も多くの犠牲が出るんでしょうね。

>ろーけてぃさん
今の若い人にも経営学と心理学の二つは強くお奨めしたいですね。
野村に関してはマネジメント力もなければ求心力もない人身掌握術もない・・・・監督不適格者ですね(苦笑)
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR