卒業後三年は新卒扱いに反対

ちょっと前のニュースですが、新卒就職の際に就職できなくとも3年以内は新卒扱いにしていくという方針が政府の研究会で決まったとありました。
私はこれに大きく反対したいと思います。

確かに、在学中に決まらないと難しいというのはありますね。
とはいえ、この3年という基準もよくわかりません。
しかも、新卒扱いにしたところで、採用する側の企業としては
「現役では受からなかったんだな。」
という烙印を最初から押される可能性も高く、現状から大きく変わるようには思えません。

確かにこのような対策は必要でしょうが中途半端感が拭えません。
新卒問題に関しては、現状入社3年以内での退社率が3割という中で、彼らが新卒市場でなく中途採用市場になってしまうことも問題となっています。
入社3年程度でやめた人間が中途市場で職を見つけるのはかなり難しいでしょう。

採用側の人間としては、3年なく辞められてしまうのはたまりませんが、本人と会社が合わないのであればいち早く辞めるというのも選択肢だと思います。
インターンシップとかで事前に働くことについて考える機会が以前より増えてはきましたが、学生側の意識がまだまだ低いように感じますね。高い学生とそうでない学生の差が相当あるのも問題な気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3年もたったら新じゃなくない??
結局企業にはわかるわけだし、
あんま救済にならない・・

その場しのぎの適当感を感じます。

No title

現政権は『雇用』『雇用』とうるさく言っていますが、
実際のところ
その『雇用』の現場は疲弊しきっていて
雇いたくても雇えないのが現実。
つまり、雇用対策=中小企業対策。
学生の新卒年限を変えたところで、何も変わらないということを知らない政治家さんたちに失望しております。
制度が変わろうが、それを運用する人間が変わらない限り、何も変わりませんね。。。

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR