緊張感ある戦いを

この3連休の間、ソフトバンク西武の試合をTV観戦していました。
この2戦まででも十分凄かったのに、今日の第三戦はすごい試合でした。
とくに、最終回の馬原対中島これぞプロ野球というぐらいの名勝負でした。

天王山の戦いが行われている一方、我々カープは横浜と天保山の戦いをしていました。
横浜相手に3連勝、最下位回避を確定させるには十分でした。
打線爆発や齊藤の完投など見所も多くありました。
しかし、やはり順位も見えてきて上に行く目標がない試合と、優勝を争う試合では重みが違いますね。
去年はこの時期でも3位を争って面白い試合をしていました。

早くあの素晴らしい戦いの出来る環境に戻ってもらいたいです。


※生放送を開始します、会場はこちらです。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv27384899
この三連戦を振り返ってや、今日行われた入団テストについてなど話したいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近、各チームの成績に注目しているんですが、中日ってすごいですね。

チーム防御率がダントツなのを除くと他の数字は平凡で、打率は横浜と並び最下位、得点数はカープにすら及びません。おまけに得失点の差が20しかないのに、チームは首位です。投手陣が安定しているから、ここぞという場面でさえ点が取れれば勝ちが計算できるんでしょうね。
どこかの監督が目指していた「守り勝つ野球」というのが、これなんでしょう(笑)。

逆にすごいのが横浜で、この三連戦が始まるまで、防御率、打率、本塁打すべてでカープを上回っていたのに、成績はダントツの最下位(本塁打以外はこの三日で逆転しましたが)。

・・・去年の投手陣とまともな監督さえいれば、Aクラスは確実だったと思えてなりません。今年は阪神と巨人が後半迷采配が続いていただけに。

No title

何かと面白い展開になっていることは確かです。
ソフトバンク対西武は面白かったですね。
ヤフードームの熱狂ぶりは凄いでしょう。
これでソフトバンクが優勝で日本シリーズに出場すれば今年はやらんといかんばいでなく、今年はやってやったばいと言える年がやっと来たと言えるでしょうね。
ヤクルトは…崖っぷちに追いやられてるけど、小川監督正式就任でほっとしてます。あとは林昌勇ですね。小川監督を慕っているだけに風向きが変わってほしいと思います。
広島は若手の覚醒に期待するしかないのかもしれませんね。

No title

すみません、この前の記事は僕です。
名前をつけ忘れてました。

No title

そういえば去年の今頃は希望が持てて楽しかったです。

だから野村★新★監督の「優勝します!」のセリフに、
個人的にに期待してしまいました。
弱点である投手力の建て直しを実現して、
来年またワクワク感・ハラハラ感を味わいたいです。


生放送はお疲れ様でしたw
最後に早口要求の振りに乗っていただき有難うございますw
完璧な早口とともに終了になってしまったので一人で大爆笑してしまいましたww

No title

>匿名さん
おっしゃるとおり守り勝つ野球、そして厳しめの精細を含めての落合野球の徹底でしょう。
その逆が横浜で、中心選手が自由にやったりなどチームとして動いている印象がありませんね。うちは足りないぶんを何とか選手が中心で補っている気がします。

>ろーけてぃさん
小川監督就任決定は大きいですね。
同じくリーグを争うチームのファンとしては荒木コーチの方がまだ未知数な部分が大きい分望んでいたのですが・・・・これで来季はヤクルトさんがCS行く可能性が大きく高まった気がします。もちろん、今年もまだまだ可能性が残っていますが。

>アンチシマさん
昨日の一問一答は個人的にも面白かったです。
また近いうちにに多様なことが出来ればと思います。
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR