2012捕手現状、セリーグ2

捕手現状、セリーグ後編です。

ヤクルト
中村35試合、相川30試合、福川3試合、川本2試合
正捕手相川がけがで抹消している間中村が大きくアピール。
今12球団の中でも一番将来の明るい若手捕手ではないでしょうか。

広島
倉33試合、白濱23試合、石原18試合、會澤6試合、上村1試合

怪我があったことを忘れて、倉>白濱>石原ということにしましょうか(笑)
まあ怪我抜きにして白濱にマスクをかぶらせる機会を増やさないといけないのは事実です。
それか下で経験を積みまくっている磯村がキャンプで急に1軍メンバーに入れば話は別ですが。

横浜
黒羽根44試合、鶴岡38試合、新沼3試合

鶴岡の出戻りがなかったら黒羽根固定化と思うと大変なのがよくわかります。
肩が強くとも、倉並にぽろぽろしますし何よりあの打撃だと・・・・


ヤクルトは中村がこのままいけば向こう10年は安泰ですし、セリーグトップの捕手になる可能性は高いでしょう。今期中にも相川に勝ち正捕手の座をつかんでほしいです。
そして広島ですが、捕手二人怪我の中白濱が頑張りました。なんとか白濱にチャンスを与え続けてほしいです。
で横浜ですが、わたしは高卒ルーキー・高城、彼が来年一期に正捕手争いに割ってくるのではと思います。
二軍でも一気に正捕手、彼がいい捕手になることが横浜再建の何よりのカギでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR