久々に復活

久々、「ふるし~の本棚」です。
今回の長期出張で4冊ほど本を持って行って読むことができました。
そのなかの1冊、和田秀樹氏「30代からのお金と時間の自己投資学」です。

30代からとありますが、当然若い方が読んでいても早めに取組めば効果が大きいです。
和田氏の著書は結構読んでいますが、今回も納得出来るところが多かったです。
いくつかポイントでは

・拡大再生産でいこう
儲けた金をケチケチ使うのでなく、その金を有効に使うことで最大限にするということです。
タイトルに自己投資とありますが、まさに自らへ投資することで最大限の効用を得ようというものです。

・健康にはお金をかける
私もこの考えに賛成です。週に1回、1時間4,000円の整体に行って体の調子を整えています。
誰しも体が資本ですから、ここにかけ過ぎというのはありませんね。

・グリーン車を使う
また機会があれば書きますが、これはグリーン車に乗ったことがある方はよくわかると思います。
本音で言えば、若い方にこそこの言葉の意味を早く知ってもらいたいです。

まあタイトルのとおり、お金と時間をいかに自分に投資するかです。
そして、その時間を投資するためにお金を回すというのもまた同じです。
よく「時間でお金を買えれば」という方がいますが、人にお願いをしたり有料サービスを頼むことで時間は変える面がありますね。
そういうところには積極的にお金を使って時間を大事にしていきたいです。

30代からのお金と時間の自己投資学 (PHPエル新書)30代からのお金と時間の自己投資学 (PHPエル新書)
(2002/06)
和田 秀樹

商品詳細を見る


※生放送を開始します、会場はこちらです。(0:33)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv51848324
スポンサーサイト
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR