2012捕手現状、セリーグ2

捕手現状、セリーグ後編です。

ヤクルト
中村35試合、相川30試合、福川3試合、川本2試合
正捕手相川がけがで抹消している間中村が大きくアピール。
今12球団の中でも一番将来の明るい若手捕手ではないでしょうか。

広島
倉33試合、白濱23試合、石原18試合、會澤6試合、上村1試合

怪我があったことを忘れて、倉>白濱>石原ということにしましょうか(笑)
まあ怪我抜きにして白濱にマスクをかぶらせる機会を増やさないといけないのは事実です。
それか下で経験を積みまくっている磯村がキャンプで急に1軍メンバーに入れば話は別ですが。

横浜
黒羽根44試合、鶴岡38試合、新沼3試合

鶴岡の出戻りがなかったら黒羽根固定化と思うと大変なのがよくわかります。
肩が強くとも、倉並にぽろぽろしますし何よりあの打撃だと・・・・


ヤクルトは中村がこのままいけば向こう10年は安泰ですし、セリーグトップの捕手になる可能性は高いでしょう。今期中にも相川に勝ち正捕手の座をつかんでほしいです。
そして広島ですが、捕手二人怪我の中白濱が頑張りました。なんとか白濱にチャンスを与え続けてほしいです。
で横浜ですが、わたしは高卒ルーキー・高城、彼が来年一期に正捕手争いに割ってくるのではと思います。
二軍でも一気に正捕手、彼がいい捕手になることが横浜再建の何よりのカギでしょう。
スポンサーサイト

2012捕手現状、セリーグ1

珍しくまじめに書いた先日の捕手論、今回は交流戦終了までのセリーグ捕手の起用について考えます。

巨人
阿部52試合、實松17試合、中谷2試合、加藤1試合

阿部がまだ捕手で頑張るものの近年怪我が多いため第二捕手として實松が出る機会が多いです。
ただその實松もすでに32歳、加藤はさらにその上と考えるとかなり捕手に苦しんでいます。
誰かうまいタイミングでFAしてそのままおさめたりしないとあまりにも1軍経験がないので世代交代は厳しいでしょうね。

○阪神
小宮山31試合、藤井29試合、岡崎17試合、今成7試合

城島がここまで急激に消えた現実を考えると、藤井をとっていなかったらぞっとしますね。
藤井自身も楽天で正捕手もなかったでしょうから地元に戻って最高の選択だったでしょう。
ただ、藤井も36歳でけがも多い。阪神長年の課題ですが若手捕手が全く育ちません。
小宮山・岡崎に成長が見られないだけに獲得した今成にどんどん経験を積ませる方が可能性はあるでしょうね。
これでもって今成外野コンバートとかしそうなのが阪神ですが。

中日
谷繁61試合、小田14試合、福田5試合

いまだに正捕手谷繁から変わりません。ここまで小田のスタメン5試合も谷繁の休養目的がほとんどです。
まあこの二人いスタメン起用がないあたりまだまだ谷繁に頼るつもりでしょう。
有力候補としては、下で協力中日投手陣の球を受けている2年目の松井に期待したいですね。


巨人は阿部なきあと相当苦労するでしょう。自信を持っていうのもあれですが、FAで捕手が出たらその選手が正捕手というぐらい次世代が苦しいです。
阪神は現状今成の一本がけでしょう。これだけチャンスもらって生かせない小宮山・岡崎では苦しいでしょう。
中日も谷繁頼みの今そのあとが分かりません。福田が捕手再コンバートで1軍に上がりましたが今度は専念して育てるのでしょうか?来年ぐらいからは松井を1軍で併用していくと思います

捕手の育成

本当はこういう真面目なネタを別館で書けばいいのでしょうが、すみわけ上こちらで。
当たり前のことですが捕手の育成って難しいですよね
そして次世代の捕手がうまく育っていない球団が若手を使いながら苦しむのがよく見えます。
カープにしても、石原・倉が離脱した時、白濱が頑張ってくれたから何とかしのげました。
まあ経験重視のポジションですから難しいことは重々承知です。
そう考えると、第三捕手で白濱らがいるという現状は相当恵まれているかもしれません。

捕手の育成とは大変です。
2軍でより多くの経験を積ませないといけない一方、1軍でマスクをかぶらせないと成長しませんがそれまで耐えるのが苦労します
傍から見て、横浜・オリックスなどは正捕手が固められず最下位に苦しむというのは明らかですからね。
ということで、次回記事で今季のここまでの捕手起用をリーグ別に分けて5年後の捕手像を考えてみたいと思います。

久々に、裏館で超真面目な野球記事を書いてみました(笑)
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR