ミケルソンの行動

ゴルフの全米オープン

ミケルソンの行動が大きな話題になっています

ざっくりいうと、動いている途中の球を打って2打罰になったという話

これがゴルフのマナーを逸脱していると叩かれています


たしかに、マナーとしていいものではありませんしそういう議論がわくのは分かります

ただ、今回の全米を見ていたらわかりますがコースセッティングが気違いじみています

しっかりグリーンオンしても外に出る

「難しいコースだろ、どうだろ」

とでも言いたいようで、難しければいいというわけではありません

これだけ多くの選手がアンダーを出せないとかありえないでしょう

それへの抗議の意味を込めてでしょうね、ミケルソンは


多少ゴルフをするレベルの私ですが、私はミケルソンの今回の行動をたたく気にはなれません

やはり最高のレベルの選手が集まるわけですから、それのできる環境にしないといけません

風や時間の経過で難しかったのは分かりますが、これだけ全員が崩れたらやはりおかしかったのでしょう

大きな禍根を残しただけに、どう今後がなっていくか注目です
スポンサーサイト

大迫半端ない

もう逆神でも疫病神でも好きに呼んでください(笑)


だって、開始3分でレッドカード退場1点先制とか予想できないですもん

前半は変に守ろうとして攻める姿勢が全くなかったですからね

追い付かれるのも当然

ですが、後半の入りが攻める姿勢を見せたあたり流れは来ると思ってみていました


そして大迫の決勝点

高校時代からみている選手だけに感慨深いですね

元滝川二中西君も喜んでいるはずです


ただ、同じグループでポーランドが負けたのも驚きでした

ポーランドが予想以上に悪いのと、セネガルが予想以上にいい

そして第2節がセネガルとの直接対決

ここ引き分けでも悪くないのですが、全くグループとしての展開が読めません

意外と勝ち点で並んで、昨日の2得点が大きくプラスに働く結果になるような気がしています

ワールドカップ、一巡目

今日のH組で一巡しますね

W杯自体に興味がないわけではないので、他国の試合もよく見ます

地味なカードが面白かったり、競合通しが期待通りなど面白い試合が多いですね

昨日のスウェーデン韓国は塩試合でしたが(笑)

アルゼンチンが格下に分けたり、ドイツが負けたりと面白いです


だからと言って日本メディアが

「日本にも十分チャンスある」

と前向きにとらえているのは滑稽ですが

何も期待していませんが、やはり気になるので見てしまいますし応援もします

今夜コロンビア戦、何とか勝ち点が取れれば最高です

ワールドカップまであと3日

テレビでやっていて知りました

先日のスイス戦も知らないうちに負けていましたし


全く盛り上がっていませんね

サッカー好きの知人と話しても

「今回ばかりは興味がわかない」
「今の代表を応援する気になれない」

が大方の声ですね

今のサッカー協会なら残念ながら当然です

だからといって、負けたところで反省しない協会とスポンサー様ですからね

それなら何か間違いでもいいので勝ち上がってほしいと思っています


まあ代表が今日港くてもサッカーが興味ないわけではないです

レノファ山口はこの週末も勝って2位浮上

天皇杯からメンバーをほぼ変えずに勝てました

大きな自信になったことでしょう

代表がだめでも応援できるチームがあるっていいことですね

天皇杯の難しさ

昨日サッカー天皇杯の2回戦が行われました

私もみらいふスタジアムに行きレノファ山口の応援

大分トリニータに先制されましたが、その後2点を返し逆転勝利

3回戦では、みらいふスタジアムでジュビロ磐田と当たります


天皇杯って独特ですよね

リーグ戦と違いトーナメントだから予想外のことが起こります

ことしも、ガンバ大阪名古屋グランパスといったところがいきなり敗退

県代表チーム相手にJ1が負けるわけですからね、ちょっとした衝撃です


毎年のように言っていますが、野球でもトーナメント戦をやればいいのにと思います

プロアマの壁を少しずつ壊していくきっかけにもなるでしょうし

やらかしたプロ野球のチームはどれだけ叩かれるかわかりませんが


一方で、リーグ戦を思うと天皇杯を勝ち上がるのもリスクがあります

なので、結構控え組で臨むクラブなんかが多いです

岡山なんか完全にメンバー入れ替えていましたね、週末うちが当たるので不安ですが

うちはフルメンバーで行きましたが、3回戦でJ1勢と当たれるというのはいい経験になると思います

もちろん、来月11日の3回戦も応援に行く予定です(笑)
プロフィール

ふるし~

Author:ふるし~
アメブロで運営中のブログの裏館です。別館の方では野球の話題を扱っていますのでそちらもご覧ください。

FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
furusyをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR